【「劇団広報」動画配信 職員が脚本・役者に】

【「劇団広報」動画配信 職員が脚本・役者に】
区がドラマ仕立ての動画で行政ニュースをお知らせする「劇団広報」を始めたことが、6月12日(火)の読売新聞に掲載されました。動画では広報課職員が脚本を書き、役者を務めています。今後も関心を持っていただけるような動画をどんどん配信していきます!
掲載の動画は、広報かつしか6月5日号「郷土と天文の博物館プラネタリウムリニューアル」を紹介しています。