【終了しました】東京区政会館にて「葛飾柴又」紹介展示を開催!

東京区政会館1階エントランスホールにて、葛飾区「葛飾柴又」紹介展示~懐かしい下町情緒が残る寅さんのふるさと~
「私 生まれも育ちも葛飾柴又でございます」を8月16日(木)まで開催しています。

【展示内容】
 寅さんの故郷として全国的にも名が知られている「葛飾柴又」。平成30年2月に「葛飾柴又」は、日本人の生活や
生業の理解に欠かせない日本を代表する景観地のひとつとして、東京で初めて国の重要文化的景観に選定されました。
 その「葛飾柴又」の魅力を誰よりも早く見出し、映画の舞台としたのが山田洋次監督です。柴又には、昭和を代表
する映画『男はつらいよ』の魅力のすべてが詰め込まれた「葛飾柴又寅さん記念館」があります。
 展示では、その「葛飾柴又寅さん記念館」をはじめ、昔ながらの参道のまち並みや賑わい、人気の観光スポットや
イベント、山田洋次監督の「葛飾柴又」へのおもいなどを紹介しています。映画『男はつらいよ』を知らなくとも、
その舞台である寅さんの故郷を知らない人でも、昭和の面影が色濃く残る「葛飾柴又」へ寄ってみたくなる展示です。

【開催期間】
 平成30年7月10日(火)~8月16日(木)
 平日:9時~20時30分 土曜日:9時~17時
 ※日曜日、祝日を除く

【開催場所】
 東京区政会館 1階エントランスホール
 (千代田区飯田橋3-5-1)
・東京メトロ東西線 飯田橋駅 A5出口すぐ
・東京メトロ有楽町線・南北線 飯田橋駅 A2出口徒歩2分
・都営地下鉄 大江戸線 飯田橋駅 A2出口徒歩2分
・JR中央・総武線 飯田橋駅 東口徒歩5分

外観 DSC_1206_s.JPG 壁面 DSC_1212_s.JPG

柴又へ行こう、文化的景観 DSC_1216_s.JPG 伝統産業 DSC_1215_s.JPG

寅さん記念館DSC_1213_s.JPG