【半田小学校の5年生が田植え体験をしました!】

【半田小学校の5年生が田植え体験をしました!】
これは児童たちが食と生態系を学ぶことを目的に行われたもので、児童たちは田んぼ見守り隊として、都立水元公園内にある水田に集まる昆虫や動物がどのようなものか学んだり、普段食べているお米が育つ様子を学んだりします。
5年2組の織田隼人くんは「水田は浅く見えるけど深くまで足が沈んで田植えは難しかった。でも、楽しかった」、同組の鈴木彩桜さんは「どろんこになった。すごく暑くて大変だったけど、収穫が楽しみ」と話しました。