【葛飾区長 の青木です】

2月13日に東京新聞に掲載されました 立石熊野神社 (立石8-44-31)で開催のフランス在住の画家の松井守男先生の絵画展に行って来ました。先生は、ピカソにも仕え、2003年には、フランスの最高勲章レジオン・ドヌールも受賞もされました。本日(2月16日)から2月18日まで開催。10時から15時まで、入場無料です。松井守男先生は、神社のたたずまいにほれ込み、1年かがりで51点の作品を描きあげ、奉納されました。今回はその作品の一部を一般に公開しています。作品から伝わるものが感じられると思います!ぜひ、ご覧いただければと思います。