医療救護訓練を実施しました

11月20日、新小岩地域の医療機関と合同で医療救護訓練を実施しました。

大規模な震災によって多数の傷病者が発生したことを想定し、病院前でのトリアージ(重症度や治療緊急度に応じた傷病者の振り分け)の流れ等を確認。


今後も定期的に訓練を実施し、一人でも多くの傷病者を救うことにつなげます。